ファミマのまんぷくトリオの炭水化物ばかり?たこ焼きとお好み焼きの粉の違いは?

      2017/06/24

スポンサーリンク

たこ焼きを久しぶりに食べたいと思った増本です。

今回は、ファミリーマートの「まんぷくトリオ」を紹介します。

たこ焼き・お好み焼き・焼きそばの三位一体

dsc_0239

パッケージはいたった普通。

dsc_0243

焼きそばの上にはお好み焼き、たこ焼き、申し訳程度の紅ショウガが
乗っています。

どれも小麦粉がほぼ原料であり、粉モンのトリオですね。

dsc_0245

まずはたこ焼きから頂きます。

dsc_0246

しっかりタコも入っており(当たり前だが)生地はやや
フワフワしてて、まあまあな美味さです。

dsc_0249

続いて、お好み焼きへ。

キャベツもたっぷりで、その甘味もわずかにですが感じます。

生地はもちふわの「もち」寄りの感じです。

dsc_0252

焼きそばですが、ソースの旨みも十分です。

トリオならではの楽しみ方

dsc_0253

お好み焼き&焼きそばの合わせ食いが旨いですね。

疑似的なモダン焼きを味わえます。

dsc_0254

たこ焼き&焼きそばの組みあわせです。

炭水化物同士でも十分いけます。

冷蔵庫からマヨネーズを取り出して、かけたら最高でしょうね。

ただ、たこ焼きの個数が物足りない気がしてて、逆にお好み焼きの
割合が多いことを、実際に食べてみると思いました。

粉の種類に違いあり!?

スポンサーリンク

基本的に小麦粉や出汁など、共通した部分も多く、それぞれの
用途に応じて比率も変えているようです。

たこ焼き専用の粉

0b2a6309fb68381b56bd1f8c8247daf7_s

たこ焼きの場合、外はカリっと、中はトロリとした食感になる
ようミックスされており、家庭でも簡単に作れるよう
乾草紅ショウガが入ってる場合もあります。

また生地作りでは使う水の量も多く、焼く前の生地は
サラサラしているのも特徴であり、たこ焼き器という
型があるので、緩い生地でも丸い形で焼けるので問題ありません。

お好み焼き専用の粉

e7a69430c859da4e97f6193b8c59badf_s

もっちりふっくらな食感を得るため、山芋粉や
膨張剤(ベーキングパウダー)が小麦粉の中に混ぜています。

また、水に対して粉の量が多く、これは生地が緩いと中まで
焼けないからだそうです。

実はあべこべになっても作れる!?

「たこ焼き作りたいけど、お好み焼き用の粉しかない・・・」
そんな状況でも、お好み焼きの粉でたこ焼きは作れます。

この場合、生地が膨らみやすいので、焼くときは型に
押し込むようにしたらキレイに作れます。

また、逆のパターンで、たこ焼きの粉でお好み焼きも作れ、
普通のお好み焼きよりもトロトロになるようです。

また、お好み焼きを作るときは粉の量が多くなるので、
たこ焼きの粉に入っている出汁成分で味が濃くなったら
ソースを控えめにした方がよさそうです。

どちらも小麦粉を使っているので、そこまで大差がなく、
こだわりがなければ有効な手段でしょう。

まとめ

ファミリーマートの「まんぷくトリオ」はたこ焼きとお好み焼き、
焼きそばのセットとなっており、マヨネーズで頂くと
おいしくいただけます。

たこ焼き粉とお好み焼き粉は微量に成分が違いますが、
あべこべに使っても作れます。

スポンサーリンク


 - ファミリーマート